製品情報

main

グラップルローダ
UFシリーズ

林業の現場で求められる、
パワフルで迅速・安全な作業のために

操作場所:トップシート
操作方法:2レバー・2ペダル

カタログ・性能表一覧

  • 「操作性」ユニークな発想力で操作性向上
  • 「耐久性」しなやかな構造で耐久力を確保
  • 「安全性」徹底した品質へのこだわり
型式 ブーム
段数
クレーン
容量
最大
作業半径
最大
地上揚程
(取付面より)
最大
地下揚程
(取付面より)
架装適合車
UF35B2H 2段 495kg×6.2m 6.2m 約7.6m 約3.4m 積載4~5t
クラス
UF32B2H 2段 490kg×6.2m 6.2m 約7.6m 約3.4m 積載3.5~5t
クラス
UF30B2H 2段 490kg×6.2m 6.2m 約7.6m 約3.4m 積載3.5~5t
クラス

「操作性」ユニークな発想力で操作性向上

優れた操作性を発揮するダイレクトコントロール 操作方式は業界標準の2レバー・2ペダル方式。油圧式ではなく機械式なので操作感がダイレクトに伝わり、微妙なインチング操作では優れた操作性を発揮します。

新機構
「ユニクロスレバー」
旋回操作の左コントロールレバーはリンクブラケットを回すだけで“縦旋回” “横旋回”を容易に切り替えられます。

トップクラスの伸長スピード アウターブームの伸縮シリンダにアクセレ(増速)バルブを搭載して、軽負荷時の伸長スピードは最速レベルを実現。また、高負荷時には安全な速度に自動減速して、作業性と安全性を両立しています。

作業エリアを全域カバー
旋回範囲は400°
林内作業のワークエリアは全方位。400°(左右それぞれ200°の限定旋回)の広い旋回範囲で、作業エリアの全域をカバーします。

※フォワーダ前方領域での集材作業は禁止です。

「耐久性」しなやかな構造で耐久力を確保

コラムポストを力強く支える
大型のローラベアリング
コラムポストは、頑丈なテーパローラベアリングでがっちりと支持。
また、各部は応力解析と耐久テストを繰り返し実施し、林内作業に求められる強靭さを実現しています。

ロングライフをバックアップする
オイルバス潤滑方式
ギヤ全体をオイルに浸すオイルバス潤滑方式を採用。これにより、摩擦で起こる発熱や摩耗を抑え、安定した旋回作業を長期にわたってバックアップします。

「安全性」徹底した品質へのこだわり

要所に大型のガードを装備 インナーブーム起伏シリンダには、大型のシリンダガードを装備。また、操作ペダル部にもガードを装備し、オペレータとグラップルローダ本体の安全を確保します。

全高を抑えて輸送性を確保

トップシートはカンタン操作で、後方および前方へ格納可能。 後方格納なら、一般的なフォワーダに架装した場合で全高は約2.7m。低床トラックなら高さ3.8m以下で、公道輸送が可能になります。