製品情報

img_products_240

小型トラック架装用荷台内架装型クレーン
P244
小さく格納。大きく作業。
しかも、4ナンバー登録可能で経済的。
架装対象:GVW 5~8tクラス
アウトリガ最大張出幅:1.86m
nidainai_p_A_outirggers

カタログ・性能表一覧

●:標準装備

型式 ブーム
段数
吊上げ
荷重
最大
作業半径
最大
地上揚程
旋回範囲 ラジコン
P244 4段 2.22t 4.6m 約6.4m 360°(連続)

コンパクトなボディーで、4ナンバー登録が可能

通常のキャブバック型クレーン(1ナンバー登録)に比べ、年間約30,000円*もお得です。
*車両総重量4~6トン以下、積載量3~4トン以下の場合。

作業姿勢も格納姿勢も全自動

作業開始時は、専用スイッチの操作でコラムが自動的にポップアップ。作業終了時も専用スイッチの操作で全自動格納。安全・スピーディなクレーン操作を実現しました。

クラス最大、全方位作業エリア

画期的な「ポップアップ式コラム」の採用でキャブバッククレーン同様の広い前方作業領域を実現。高効率なクレーン作業を実現します。
※前方作業時の吊上げ性能は、通常の25%以下になります。

連動ラジコンJOY(ジョイスティック式)

片手でラクラク2連動、両手でなめらか4連動※。 オペレーターの直感(イメージ)を的確に反映するジョイスティック機能が、シンプルでハイレベルな連動操作を実現しました。

※エンジン低回転時など作動油の供給量が少ない場合、連動のバランスが不安定になることがあります。

連動ラジコン(選択スイッチ式)

かんたんクリック操作で、連動操作も思いのまま。 オペレーターの意思を的確に反映する、「クリック操作機能」を装備。これにより刻々と変化する吊り荷の動きや現場状況に瞬時に対応することができます。

安全装置も充実

巻過防止装置 フックがウエイトを押し上げると、フック「巻上げ」・ブーム「伸」が自動停止します。

ブーム角度規制装置 クレーン作業時はブームがマイナス角度(水平以下)にならないようにブーム伏の操作を規制します。

旋回規制装置 クレーンが作業姿勢以外では旋回を規制し、トラックキャビンとの干渉を防止します。